スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
出発目前 
出発を木曜日に控え、準備の最終段階で少しドタバタしているが、
なんといっても最後は美味しい和食を、ということで、今日のdinnerは
静岡県の清水にある「葡萄の丘」にて新鮮な魚、天ぷら、野菜などを
バイキング形式で堪能した。
イギリスで新鮮な和食を食べることはそう容易ではないそうなので、
ほぼ全種類少しずつ皿にとって、3人前くらい食べた。

ところで、いったん日本を発ってしまうと、暫くネットアクセスが限定的に
なりそうなので、一定期間ブログが更新できない時期が生じてしまうかも
しれない。なるべく早くネットが開通するよう頑張りたい。
なお、British Telecomは仕事が遅いことで有名だそう…。

葡萄の丘↓
budo3.jpg

Budo


スポンサーサイト
 
 
MBA留学へ 
ついに来月から、ロンドンビジネススクールでの生活が始まる。

小学校5年生の頃から、僕の目標は変わっていない。
「まずサッカーで母国の代表選手になり、将来はビジネスマンとして
成功して、家族を養える人間になる。」

詳細はこれまで試験的に記していた別ブログ「投資家サッカー選手」
http://actionsoccer.blog48.fc2.com/blog-date-201002.html
に詳しいが、一つ目の夢は高校~大学時に叶えた。今は二つ目の夢を追う。

サッカーの夢が叶うまで、英語以外はろくに勉強をしなかった。
勉強といえば、通学の電車の中で試験準備をするだけ。いかに効率的に
大学進学に必要な成績を確保し、サッカーの世界で夢に向かって前進
するかにばかり集中していた。

そのせいか、僕は今の会社でも前の会社でも、どこを見ても「なんで
この人たちはこんなに頭がいいんだろう・・・」と、尊敬と感嘆ばかり
感じる日々で、常に後ろから必死に追う立場でやってきた。

ただ、人間的にもビジネスマンとしても、本当に素晴らしい
上司、先輩、同僚、後輩にばかり恵まれ、本当に楽しく充実した
6年間半の社会人生活を過ごしてきた。これまでは、我武者羅に
最高のチームメイトの背中を追い、厳しい業界で、結果を出して
生き残ることだけを考えてきた。

そして20代も終盤にさしかかり、家族に経済的な側面からの
絶対的安心をもたらすために、「後を追う」立場から、自分のエッジを
活かしてミクロとマクロの両面から時代の大きな流れを掴み、
変化をリードし、リーダーシップをとってビジネスを創っていく
段階にきたと考えている。
それは、特段起業を意味するものではなく、もちろん卒業後に
引き続き会社組織の一員として働くことも含めてである。

そうして、かなり悩んだ結果、一度会社を飛び出してstep backし、
新たな視点から世界を見て、MBA卒業後に突入する30代の10年間に、
ビジネスマンとして「どこで」「何を」するべきか、自分が心底納得
できる判断をするため、そして次の戦地へのブリッジとするために
MBA留学を決めた。

留学を決めてから、多くの方々から激励・ご指導のお言葉を賜り、
本当に嬉しかった。その中で、特に後輩にあたる仲間たちから「自分も
将来MBAに行こうと思っているので、情報を共有してほしい」との
リクエストを頂いたため、このブログを始めるに至った。

今日は最初なのであえて自分の思いを硬く書いてみたが、今後かなり
濃淡ばらつきのあるブログになることを事前にお断りさせて頂けたらと思う。
テーマは、あえてMBAでの経験に限定せず、旅行、サッカー、ロンドンでの
日常生活など、気楽に書いていきたい。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。