スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
Edgeware Roadの中東街 
今日は、午前中に少し課題を進めた後、散歩がてらEdgeware Roadの中東街
を訪れた。

ロンドンから突然中東に瞬間移動したような錯覚に襲われるほどの
中東Concentration。ロンドンが国際都市であることを再認識するとともに、
エキゾチックな味わいを楽しむことができた。今日は写真を中心にお送りする。

edg1
Edgeware Roadのマーケットの入り口。ドリブルで中央突破を試みたが、
手前の女性にすぐカットされた。

edg2
まさにマーケット!

edg3
ベインキャピタルとしても投資した、ドミノピザを発見!

edg7
初めてのイラク料理に挑戦!

edg9
なかなかきれいな内装。

edg4
スターターのLentil Soup。適度にスパイシーでとても美味しかった。

edg8
羊肉のケバブ。臭みが一切なく、肉も柔らかくて、これまた最高。

edg6
チャイ。想像していたチャイは、ミルクティー的なものだったが、ストレートの
紅茶が出てきた。しかし、香ばしくて良い紅茶だった。

edg5
Baklavaという、シロップのしみこんだナッツ入りのパイ菓子。かなり甘いが
しつこくなく、オーストリアのザッハトルテ・日本のたけのこの里と並んで、
世界トップクラスのデザートにノミネートされるべきと感じた。

イラク料理は驚くほど美味かった!そして、食べ切れなくて晩飯用に残りをパッキング
してもらったほどであったのに、これら全て含めて、一人7.25ポンド(1,000円未満)
というリーズナブルな価格!イラク最高。ドーハの悲劇による悪いイメージから
かなり脱却することができた。
スポンサーサイト
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。