スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
Wall Street II 
Finshley roadにあるO2 centerで、映画「Wall Street II」を観てきた。
これからご覧になる予定の方も多いかと思うので、内容への言及は
避けるが、正直、期待はずれだった。

LBSのクラスメイトで仲の良いTomが先週教えてくれたのだが、彼が
働いていたRBCのトレーディングフロアが撮影場所になっていたという
ことで、感想を教えてと言われているが、とても前向きな評価は
できないものだった。

ぱっと思いつく理由は以下:
・「儲ける仕組み」を安易に描きすぎていて、冷めた
・ラブストーリーの要素が薄っぺらすぎて、もはや無い方が良い
・マイケル・ダグラスの渋さが活かされていない
・シャイア・ラブーフは役に合わない(マット・デイモンが合うと思う)
・ウォール・ストリートの空気感が殆ど出てない(僕も合計で2ヶ月ちょっと
しかウォール・ストリートにいたことがないのであまり偉そうに言えないが)

せっかくの面白い題材を、もっとちゃんと活かしてほしかった!

次は、Facebookの創始者を描いた映画(?)に期待している。最近の彼の
1億ドルの寄付もこの映画の内容に関係していると聞いた。
スポンサーサイト
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。