スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
面接漬け 
ここ最近、授業などに加えて、学校内で多数の面接を受けている。

というのも、以前にブログで言及したStudent Ambassadorに加え、
・Asia Business Forumのチェアマン
・LBS Private Equity & Venture Capital ClubのExecutive Committee member
にもApplyしたことに起因する。

ある程度は予想はできたものの、Student Ambassadorに応募者が殺到している
そうで、学校側がエッセイを読みきれず、予定よりも面接が後ろ倒しになる、
との情報を聞いて、「落ちた時のために他にも応募しなきゃ」と思い、追加で
上記2つのポジションにも応募した。

そして立て続けに面接を受け、数日前に、PE&VC clubのExecutive Committee
member選考の結果が発表され、運良く選ばれることができた。

アジア人という特徴がアドバンテージにならない条件下で、同じように
元バンカーや元PE/VC出身者で英語もネイティブのやつらとガチンコで戦って
勝利できたのは、非常に大きな収穫だ。

そして、もちろん選ばれたからには、責任を持って、功績を残してきたい
と思う。

しかし、「3つのうち1つか2つ通ればいいかな」と思っていた状況の中で、
まずPE&VCが通った今、もし残る2つが両方通ると、かなり忙しくなりそうだ。

もちろん、これまでの仕事も充分忙しかったし、5~6案件を同時に抱える
ということはザラにあったので、ハンドルできないことはないが、あまり
大きなバッファはとれなくなりそうだ。

個人的には、
・一番やりたかったのがStudent Ambassador:
MBA officeに切り込んで、アジア地区でのLBSのリクルーティングプロセスを
リデザインして、僕なんかでなくもっともっと優秀な方々がLBSに来てくれる
ように改革したい
・次がAsia Business Forumのチェアマン:
Greater China businessesとのネットワークを構築するとともに、フォーラム
の企画・運営を通じて、当該地域の会社との協働経験を積みたい

という背景があるので、そうは言っても、この2つはできればどっちも通りたい…。

来週くらいには両方結果が発表されるようなので、別途報告させてもらいたい。
スポンサーサイト
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。