スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
LBSのキャリアサービス2 
LBSのキャリアサービスの充実度については既述の通りであるが、
最近、木目細かさが増している。僕は他の活動に重点を置いている
ので、当該サービスをフル活用できているわけではないが、それでも、
「これはすごいな」と最近更に感じている。

トレーダーを目指す人向けのセッションが行われるというので、自分は
当該分野において強みはないと知りながら、興味はあるので、参加してきた。

2時間弱のセッションだったのだが、ロンドンで現在トレーダーとして
活躍しているスピーカーを2名招き、昨今のマーケット事情、トレーダーとして
の仕事の面白さなどの説明が一通りあった後、トレーダー面接で必須とのことで
「算数テスト」的なものが行われた。

たとえば、
「箱が3つあり、1つに宝が入っている。Aの箱を選んだ時点で、
Cの箱ではないという情報を得た。Aのままいくか、Bに変えるか?」
(正解:変える)
などといった問題に、早い者勝ちで回答。正解すると、LBS得意の
「賞品」が授与される。ディベート大会の時と同じく、今回もチョコレート
だった…。賞品の個数を減らして、質を高めて(LBSティーシャツなど)
もらえると、尚モチベーションが上がる気がするが…。

とはいえ、「マネジメント教育」の要素に加え、「就職活動塾」的な
要素も入っていて、この学校は面白い。

そして奇跡がおき、北京大学出身の数学オリンピストに次いで、
2番目に勝ち抜くことができ、チョコレートをゲットした。
自分は文系の人間なので、今回の勝ち抜けはたまたまで、勘違いをしない
ようにしているが、アジア人の誇りを見せつけることができたことが
嬉しかった。
スポンサーサイト
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。