スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
祝・静岡学園!! 
日本では、11月といえば、高校サッカーの代表チームが決まる季節だ。
一年の中でも最も重要度の高い季節。

そして今日、静岡は谷田をホームとする、我らが静岡学園が、見事清水商業
を3-1で降し、全国大会出場を決めた。

イギリスに来る前に、練習に参加させて頂き、彼らはやると思っていた。
うまいだけでなく、サッカーを楽しんでいる。

最初に一緒にボールを蹴ったFWの鈴木健太君、PK対決させてもらった
GK一ノ宮聖君は、二人とも今やチームの中心メンバーとなりスタメン出場。
鈴木君は決勝戦でもゴールを決めたようだ。全国制覇目指して、頑張って
もらいたい。正月にはサッカーの母国イギリスから念を送るつもりだ。

また、サイドインフォメーションだが、神奈川県からは県立座間高校が
全国進出を決めた。座間高校とは、現役の頃に対戦していて、0-2から
後半僕が2ゴールして同点に追いついたという試合だったため覚えている。
自分がゴールしていない試合は大体忘れている。
試合後に、ブチ抜かれた相手のディフェンダー2名が、土のグランドの
上に正座させられていて、ドン引きした。

サッカーは楽しいもの。僕が監督になったら、とことん自由なサッカーを
目指すつもりだ。自由を力に変えられない選手は高いレベルの試合に出る
必要はないし、自分で考えて、自由に戦って勝ってこそカッコいい。
スポンサーサイト
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。