スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
FC町田ゼルビア連勝 
FC町田OBとして、ロンドンから毎回ハラハラしながらチェックしている、
Japan Football Leagueの動向。

今日5月3日、FC町田ゼルビアはホームにFC琉球を迎えての大一番となった。
FC琉球は、あのトルシエ監督が率いるチームで、元日本代表の我那覇選手
(元川崎フロンターレ)や同じく元日本代表の永井秀樹選手(元ヴェルディ)
などが所属し、開幕から全勝できている強豪チームだ。

なまじ前節を6-1の大勝で終えただけに、心のバランスが崩れていないか
心配していたが、そんな心配をよそに、ホームページで結果をチェック
したところ、見事5-1で大勝してくれたようだ。2試合連続で大勝するのは、
サッカーの世界では簡単ではないように思う。僕も昔、あるトーナメントで
17-0で爆勝した次の試合で、みんな無意識のうちに調子に乗ってしまい、
弱小と見られていたチームにPKで敗れて敗退した苦い経験がある。

しかも、FC町田は、今シーズンこれまでの全ての試合で、フォワードが
しっかり点をとっている。今日も、出場した全てのフォワード登録選手が
ゴールを決めた。フォワードの調子が良いチームは、押し込まれるような
厳しい試合でも、ワンチャンスで得点して勝ちを拾えたりするものだ。
長丁場ではそういう勝負強さが大切になると思う。引き分けを勝ちに、
負け試合も引き分けに持ち込み、1ポイントでも勝ち点を多く積み上げて
ほしい。

FC町田の更なる活躍に期待し、これからもロンドンから応援している。

Machida1
懐かしいFC町田時代のジャージ。ロンドンに持ってきたが、
今となってはレアグッズかも?

スポンサーサイト
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。