スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
Scholarship Reception 
歴代の奨学金受賞者と、奨学金提供者の皆さんとのReceptionが行われた。

Daiwa Anglo-Japanese Foundationの方も来て下さっていて、一度お手紙で
お礼を申し上げてはいたものの、直接お礼をお伝えするチャンスを頂く
ことができて、大変嬉しかった。

Daiwa Anglo-Japanese Foundationさんでは、今般の東日本大震災で被災
してしまった方々の中で、イギリスで勉強されたい方への新たな奨学金
の設立を準備されているそうだ。素晴らしいアイディアだと思う。

僕はまだまだ自分自身が頑張らなければいけない立場の未熟な人間だが、
こうして多くの方に引っ張って頂いて良い環境で勉強させて頂いたり、
サッカーでも夢を叶えさせてもらったりした以上、この経験をお伝えし、
そういう資格のある人間になって次世代の人たちの未来をサポートする
義務がある。

感謝と敬意をこめて、頑張っていきたい。

Scholarship reception
Receptionの様子。Daiwa Anglo-Japanese Foundationの方からも、
今後の仕事に向けたアドバイス、アジアに関するviewなどをご教示頂き、
大変勉強になり充実した時間だった。
スポンサーサイト
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。