スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
湖水地方 vol.2 
昨日は無理矢理にi phoneでブログを更新してみたが、書き込み欄が小さすぎる
上にスクロールもできず、見づらいものになってしまった。

今日は写真つきで湖水地方散策の報告をしたい。

LD1
これが、ピーターラビットの著者であるポターがロンドンから最初に
移り住み、複数の作品の舞台としても使用したHill topという場所。
後ろに見えている家には、実際にポターが住まわれていた。

LD2
詩人・Wordsworthが通っていた学校。ラテン語とギリシャ語の勉強が
中心であったことから、Grammer Schoolという名前だったそうだ。
時代が変わると学ぶ科目も変わる。個人的には、「資産運用」を
高校生くらいで学ぶ中心科目の一つにすべきと思う。インフレ、
為替変動などを考えたら、銀行にお金を預けるという「運用」を
当然のものと考えていると、数年後どうなっちゃうか分からない。

LD3
Surprise viewというポイントからの景色。ここに着いたとき
ちょっと天気が悪かったのが玉にキズだが、それでも素晴らしい
風景だった。ここは、ネーミングの経緯も面白い。
最初にこのポイントを見つけた人が、あまりに素晴らしい風景に
言葉を失い、自分の感情を素直に表現したところ「驚き」だった
ため、Surprise viewと名づけたそうだ。

LD4
湖水地方は、湖だけでなく、川、森、平原、丘陵地帯など様々な
顔が見られ、素晴らしかった。

LD5
湖水地方は、大昔氷河に覆われていて、その氷河が溶解する過程で
このような切り立った丘陵地帯と川が生まれた。
スポンサーサイト
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。