スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
J2がアツイ 
昨年度は、J2から昇格したばかりの柏レイソルがJ1を制したり、天皇杯でも
ともにJ2(当時)の京都サンガとFC東京の2チームが決勝戦にコマを進めたり
と、J2とJ1の実力差が縮まっている、或いは場合によっては逆転さえ認め
られる状況になっていることが示唆された。また、最近ではJ2の選手がA代表
やオリンピック代表に入ることもままある。

一方で、通常J2の方がJ1よりもチケット代が安かったり、良い席のチケットが
とりやすかったりする。更には、お客さんと選手の距離も、往々にしてJ2の
方が近い場合がある。例えば、FC町田ゼルビアでは、これまで「ふれ合い
サッカー教室」と題して、リーグ戦のホームゲームの直後、試合を終えた
ばかりの選手と子どもたちが芝生の上で一緒にサッカーを楽しめるという
企画を毎試合後に行ってきている。唐井さんやホームタウン活動をマネージ
していらっしゃる大友さんとお話させて頂いていたとき、「選手の体のこと
だけを考えたら、試合直後に活動するのは負担もあるかもしれないが、
FC町田ゼルビアはサポーターや地域市民がつくってきたチーム。なるべく
沢山の触れ合いの場を持ちたいし、それは当然のこと。」と並々ならぬ決意
とサポーターに対する強い愛着や思いを語って下さった。どのチームでも
出来ることではなく、「サッカーの町」が地道に育んできたFC町田だから
こそだろう。

今こそ、J1の試合だけでなく、J2の試合にも足を運んでみてはいかが
だろうか。

特に、FC町田は名将・アルディレス監督昨シーズンまでのJ1選手など
を招き入れて更なる補強をし、面白いサッカーが見られると思う。僕が
練習を見学させて頂いたときも、その仲の良さ、雰囲気の良さに、
感銘を受けた。

FC町田ゼルビアの試合のチケットが丁度先週から発売になったので、URL
を載せておく。僕が日本にいれば、毎試合見に行きたいところだ。出張
などで日本に帰る時には、うまく時間をつくって応援に行くつもりだ。
チケットはお近くのコンビニで買えるので、とても便利。
http://zelvia.jp/support/buy/index.html

J2がアツイ。
スポンサーサイト
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。