スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
香港トレック3日目 
今日は、ベインキャピタル時代の同僚とのディナーに加え、急遽、TPGの
香港オフィスで投資を行っている同年代のChinese Americanの男性と
夕方にcoffee chatさせてもらえることになり、色々個人的な質問を
させてもらった。

まずは、ベインキャピタルの同期からの素晴らしいニュースが飛び込んで
きた。今年彼はMBA受験をしたのだが、ハーバードとスタンフォードを
受験し、今日、両方から見事合格通知を受けたということで、報告メール
を送ってきてくれた。丁度ディナーの予定があったので、急いでお祝いを
伝えにベインキャピタルオフィスに向かった。しかし、お祝いするつもり
が、逆に上海ガニ(香港ガニ?)をご馳走になってしまった。
仲間が外の世界でも認められ、成功を収めるというのは、自分のことの
ように、とても嬉しいものだ。そして、自分も刺激を受け、改めて、
「僕も頑張ろう!」というパワーをもらった。

そして、期せずして実現したTPGの人とのcoffee chatでも、とても勉強になる
話を沢山聞かせてもらった。僕が思っている以上のスピードで、PEファンドが
香港から中国大陸へと移っていること、外資系ファンドvsRMBファンドの
ダイナミクス、外資系ファンドの競争上の難しさ、案件ソーシングの難しさ、
TPGの例の超成功案件の裏話など、約45分間だったが、何の義理もないのに
フレンドリーに且つざっくばらんに話してくれて、感謝感謝であった。

また、学校がアレンジしてくれた投資銀行訪問で、3社を回らせて頂いた。
しかし、こちらに関しては、正直今日はあまり大した収穫を得ることは
できなかった。殆どインターンの説明のみ…。個人的には、アソシエイト
プログラムのインターンには応募しないので…。
こちらの質問に対しても、「??本当にそう思っているんですか?」という
内容の回答…。ただ、今日は大人数だったので、あまり込み入った話を
したくなかったのかもと思う。

ところで、恥ずかしながら、なぜか、ロクシタンが香港で上場したのを
全く知らなかった。日経に出てましたっけ??MBAへの移行期で、情報を
追っていなかったのか…。ロクシタンは、中国での事業拡大も見据えて
のことだろう。大陸市場合ってそう。
6億ドル案件。ヨーロッパの市場からしたら、せっかくのビッグ案件
を香港に持っていかれて、地団駄を踏んだことだろう…。
スポンサーサイト
 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバックURL
http://ttlbs.blog129.fc2.com/tb.php/114-9a3adbe0
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。