スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
Interviews 
今週から、何社かのファンドにインタビューして頂いている。

新卒の時の面接と変わったのは、「自分が最もバリューを出せる仕事、
自分が内在的喜びを感じながらできる仕事」を見つけようと模索しながら
面接に望んでいることだ。新卒の時は、「とにかく自分が稼げるように
なるために最も効果的且つスピーディに成長できるところ」という軸だった。

結果的に素晴らしい上司の皆さん、仲間、友人に恵まれた職場に入ることが
でき、日々すごく勉強になり、世界が広がって、非常に運が良かったが、
今度は、自分からもっとアクティブに「自分が長期的にマネタイズできる
バリューは何か」を定義し、それを最大限活かせるビジネスを探す、
或いは創出することが肝要だ。

何もない「無」の状態の新卒当時の僕は、先述のアプローチで正しかった
と思うが、7年も投資家としての経験を積ませて頂いた以上、「無」では
当然許されるわけがないし、僕自身、これまでの経験を活かしながら、
自分のパーソナリティ、在日華僑の背景などを混合して、次のステップを
考えるつもりだ。

投資の仕事をやってきたとはいえ、やはり根っこは営業タイプなので、
動き回って、色んな人と話して、少しずつ最適な解に近づいていくのが
合っている。面接をするたびに、少しずつ新しいものが見えてきて、
徐々に近づいている気がする。集中して頑張りたい。
スポンサーサイト
 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバックURL
http://ttlbs.blog129.fc2.com/tb.php/151-6ef85b64
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。