スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
1年目終了!! 
今日最後の期末試験(Management AccountingとOperations Management)が
完了し、ついにMBA一年目が終了した。

思った以上に楽しく充実した1年になり、London Business Schoolに来て
本当に良かったなと思う。

学校で得たもので予想を上回ったのは、授業の内容とクラブ活動だと思う。

授業に関しては、「今更何をそんなに勉強することがあるの?」と多くの
友人から厳しい言葉を頂いていたが、この1年、久しぶりに勉強をしてみて、
とても多くの新しいことを学ぶことができた。ファイナンスの授業で
あってもだ。外資系投資会社は仕事がかなりspecializeされているし、
会社ごとのcommon practiceがあるので、基本動作を覚えてくると、
あとは理論というよりも粘り強さとか創造性とか体力とか気合とか、
そういうものが大事になってくる。よって、あえてstep backして
理論を考える機会もあまりない。理論というものは幅が広いので、
こうしてテキストに沿って勉強してみてみると、結構抜け漏れが
あったことが分かったし、議論の幅を大きく広げてくれたと思う。
その他にも、StrategyとかOrganizationalBehaviourとか、MBAに
来ないと勉強することがなかったであろう科目で重要なものも沢山あった。

クラブ活動に関しては、「MBAに行ってクラブ活動なんてそんなにやるもの
なのか?」と思っていたが、実際にはこれを通じて色々な人と真剣に
向き合い、その中で友情をはぐくめたし、新たな仲間をつくれたので、
貴重な時間だった。特に、Asia Business ForumのChairman、
PE/VC clubのcommittee、Student Ambassadorは結構engageしたが、
振り返ってみると、やってよかったと思う。

逆に全然足りないなと思うことは、当初の目標であった「世界の
マクロな動きを把握して、どこにチャンスがあるかをより明確にする」
というところ。これについては、まだまだ多くの人と議論したり、
体験してみたりして、理解を深めたい。この夏のバミューダ及び
ロンドンの投資ファンドでのインターンシップ、その後に続く上海での
交換留学も絶好のチャンスだ。頑張りたい。

改めて、非常に忙しい中でMBAに送り出して下さった会社の皆様、
ずっと支えてきて下さった上司の方々・先輩方・仲間たち、
そして家事も全然できない僕を毎日快く支えてくれる妻に心から
感謝したい。皆さんへの感謝を背負って、二年目も頑張りたい。

来週の水曜日からインターンに入るので、仕事が始まるとどのくらい
更新できるか分からないが、特にバミューダの様子など含め、
お伝えしていきたいと思う。

カリブ海は初めてだし、パイレーツカリビアンのファンでもあるので、
その点も少し楽しみだ。「奥さんはフルに楽しんでもらいますが、
あなたな仕事が大変になるので海には行けません。」と、不要な情報を
会社から受け取ってはいるが…。
意地でも海には行って、様子をリポートしたいと思う。
スポンサーサイト
 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバックURL
http://ttlbs.blog129.fc2.com/tb.php/231-af370aec
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。