スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
1点 
昨日も東京ヴェルディの練習に参加させて頂いた。

人生でこんなに楽しいことがあるのかというくらい楽しい時間を
過ごさせて頂いた。

2000年のワールドユースアジア予選を最後に引退してから、11年が経ち、
最近の走力の衰えはハンパでない。しかし、よく見学にいらっしゃっている
と思われるヴェルディファンの方々も見ていらっしゃる中、よみうりランド
のグランドにヴェルディのジャージを着て立たせて頂いている以上、恥ずか
しいプレーをしてチームのレピュテーションを傷つけるわけにはいかない。

しかも、ジュニアチーム監督の萩村さん、友人のヌリは僕をフルに
練習参加させて下さるので、休んでいる暇はない。そして、僕としても
この大変貴重な機会をしっかりと活用させて頂かなければいけない。

そして昨日は、練習の最後に紅白戦があり、こちらにも参加させて頂いた。
ヴェルディはやはりヴェルディらしく、すごくよくパスを回すので、僕の
ところで流れを止めないように、必死だった。

そんな中、ゴールまで30mくらいのところでマイナスのボールを受けたところ、
ディフェンダーの寄せが遅く、ぽっかりと前にスペースがあったので、
思い切ってロングシュートを狙い右足を振りぬいた。すると、ゴール左上に
決まった。ちょっとだけでも目に見える形で貢献できて、少しほっとした。

また、昨日の練習には、ヴェルディの女子チームである日テレメニーナの選手
も参加していらっしゃり、一緒にプレーしたが、さすがに上手だった。
なでしこジャパンではないが、プロの女子選手と一緒にプレーさせて頂いた
のは初めてだったので、これも貴重な経験になった。一度、ゴール前の良い
位置に走りこんで下さっていて、ダイレクトでパスを狙ったがインサイドに
当たり損ねて合わせることができず、必死に謝った。「全然(大丈夫)!」
と言って下さり、怒られず安心した。

素晴らしい機会を下さった萩村さん、ヌリに感謝感謝だ。
しかも練習後には練習場近くの焼肉屋でご馳走になってしまった。

Tokyo Verdy2
よみうりランドグランド。ジュニアの練習の前に、ユースが流通経済柏高校
と試合をしていた。両チームとも、パワー、スピード、技術全ての面で高い
レベルでぶつかり合っており、見ごたえのある試合だった。
スポンサーサイト
 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバックURL
http://ttlbs.blog129.fc2.com/tb.php/276-7e9a967a
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。