スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
慶應義塾湘南藤沢中・高等部 
今日は恩師と、とある打ち合わせがあり、慶應義塾湘南藤沢中・高等部
を訪れた。サッカー部の臨時コーチでたまに行っていたので、
そこまで久しぶりというわけではない(約1年半ぶり)が、サッカーなし
にゆっくり教員室にお伺いするのは卒業以来初めてだったかもしれない。
今回は、教員室を回り、お一人お一人にご挨拶させていただき、大変
有意義な時間になった。皆さんとても歓迎して下さり、非常に嬉しかった。
また、相変わらずキャンパスのきれいさが抜群で、帰り際歩きながら
「気持ちいいところだなー!!」と言ってしまった。

僕という人間の礎を築いてくれた慶應義塾湘南藤沢中・高等部には
感謝してもしきれない。この学校に来なければ、曲がりなりにも
ゴールドマン・サックスの投資部門で生き残れる学力の基礎部分を
固めながら、サッカーでも国の代表としてワールドユース予選や
アジアユース選手権に出場し、バンドもやり、日本にいながら
海外で使える英語も身につける、といった自由は利かなかったと思う。
自由を力に変える教育をしてくれる、偉大な学校だ。

出来る限り恩返しできるように、今後とも頑張りたい。
スポンサーサイト
 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバックURL
http://ttlbs.blog129.fc2.com/tb.php/280-318dfe14
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。