スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
全日本大学サッカー選手権 
全日本大学サッカー選手権(インカレ)に、関東リーグを勝ち抜いた
我らが慶應義塾大学も出場している。

そして今日、日本代表の清武選手の弟さんらが所属し、昨年までは
名古屋グランパスの永井選手も所属していた強豪・福岡大学に
2-1で勝利した。次は12月23日の二回戦だ。

昨今の慶應大学のサッカー部は、東京ヴェルディユースや横浜Fマリノス
ユース、FC東京ユースなどの主力だった選手、元日本ユース代表の
主力選手らがベンチを温めるほどの豪華な布陣になっている。
その中にあって、僕の慶應湘南藤沢中等部・高等部の後輩で友人でも
ある松岡淳がスタメンに名を連ね、主力として堂々たる活躍を見せている。

思い出すのは、彼がまだ高校生だった頃、サッカー選手としての将来に
ついて相談を受け、川崎フロンターレにいる横山君と、オシム時代の
ジェフ千葉からオファーを受けていた玉田君を紹介した時のことだ。
彼らから、「松岡は大学サッカー界でもトップレベルでいける」と
太鼓判が押された。それは、サッカー選手としてのもう一段の
チャレンジをする松岡の決断に貢献したようだった。
そして彼らの言葉を、松岡は現実のものとして体現した。

今も大事な試合のたびにメールをくれて、とても嬉しく思っている。
サッカー選手としても人間としても魅力的なものを持っている松岡淳に
是非注目して頂きたい。僕も、これからも活躍を応援していきたい。

慶應大学ソッカー部ホームページ:
http://homepage1.nifty.com/keio-soccer/index.htm
スポンサーサイト
 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバックURL
http://ttlbs.blog129.fc2.com/tb.php/290-dedde0ea
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。