スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
一点張 
日本をしばらく離れていると恋しくなってくるもののひとつがラーメン。
そこで、ピカデリーサーカスに今年3月にオープンした一点張
というラーメン屋に行ってきた。

味噌ラーメンはメニューには載っているものの、「具材に必要な魚が
まだ釣れていない」ということで注文させてもらうことはできなかったが、
かわりに頼んだ塩ラーメンも極めて日本の味に近いもので、大満足だった。

「シェフを呼んでくれたまえ」と言って出てきて頂いた中東風の方
(バングラディシュ人の方だそうだ)に「どこで修行されたんですか?」
と聞いたところ、「ここだ。」とのこと。話によれば、4ヶ月間
ピカデリーサーカスを舞台に修行されたそうだ。味が本物なので、
てっきり日本にRMN留学(ラーメン留学)されたのかと思いきや、
ロンドンを出ることなく習得されたとは大したものだ。

どこかのラーメン屋が「イギリスは水が違うので日本の味は出せない」と
言っていたが、それは言い訳だと分かった。イギリスでもあの味は出せる。
各ラーメン店の皆さんは妥協せずに欧州でも美味しいラーメンを出して
頂きたい。
スポンサーサイト
 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバックURL
http://ttlbs.blog129.fc2.com/tb.php/372-564a5420
 
日本をしばらく離れていると恋しくなってくるもののひとつがラーメン。そこで、ピカデリーサーカスに今年3月にオープンした一点張というラーメン屋に行ってきた。味噌ラーメンはメニューには載っているものの、「具材に必要な魚がまだ釣れていない」ということで注文させ...
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。