スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
Strategyの授業 
今日は第一回Strategy classがあった。

一般的に「ビジネスモデル」というものは、以下の3要素からなるとの説明。
・What・・・プロダクトは何か
・Who・・・顧客は誰か
・How・・・どうやって財サービスを届け、どう儲けるのか

Howの部分をもう少しdigしないと、ただの整理術になってしまいそうな
気がするが、とりあえずはこのフレームを使って、来週のケースを
読んでみることに。

それよりも、問題だったのが、今日の授業で一度も発言できなかったこと。
ケースの授業では、LBSに来て初めて、何も発言できなかった。
3度挙手したものの運悪く指されなかった、ということはあれど、少し
抽象的な概念の話になっていたためか、いくつか提示された質問に対し、
insightfulな発言をする自信が湧かず、挙手が少ない時に切り込めなかった。

ちゃんと事前にケースは読んでいったのだが、抽象論の多いStrategyクラス
においては、もう少し気をつけて読んで、頭の整理具合をもう一段高める
必要がありそうだ。
スポンサーサイト
 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバックURL
http://ttlbs.blog129.fc2.com/tb.php/64-123bb0bb
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。