スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
2ゴール!! 
LBSはこちらの社会人フットボールリーグに所属しているが、今日は
その第4節。

以前の書き込みで、こちらのあまりのラフプレーに嫌気が差し、もう
参加しないことを示唆したが、サッカー選手としての僕をこれまで
育ててくれた人たち、切磋琢磨してきた仲間たちに、なんの結果
も残さずロンドンから帰ってきたとは言えないのと、自分自身の
プライドも許さなかったので、木曜日の練習に一度だけ参加し、
ミニゲームで3点とってアピールし、なんとかメンバー入りを果たした。

相手はKPMGサッカー部。世界的会計ファームで、前職でも前々職でも、
大変お世話になってきた会社だ。

そして、現在リーグ戦同率1位同士の頂上対決。

メンバー入りはしたものの、周囲は何週間も練習してきたメンバーであり、
第1~3節も戦ってきたメンバーなので、予想はしていたが、スタメンには
入れなかった。アップで声を出してアピールしたが、無駄打ちに終わった。

試合開始。

チャンスは意外にも早く巡ってきた。1-1で迎えた前半約15分、トップ下
をやっていた人(名前もまだ覚えていない)が怪我をし、LBSの
ヘルマン・ベックマン監督から「中盤でもいける?」と聞かれ、
「イエッサー、チュウバン、トクイネ。」と虚言を張った。「あいつ
フォワードって言ってなかったか?」というベンチメンバーたちの厳しい
視線をよそに、ロンドンでのリーグ戦デビューを果たした。

あながち嘘でもなく、台湾ユース代表でも、フォワードからボランチに
コンバートされてスタメンを確固たるものにした過去もあり、実は中盤は
結構好きなポジションだ。しかも、こちらでは多少ディフェンスをさぼって
も何も言われないので、ディフェンスを沢山しなきゃいけないという
懸念点も存在しておらず、最高のポジションともいえる。

そして、実際にこのポジショニングが功を奏した。

相手のディフェンスに後ろから滅茶苦茶削られるフォワードに対し、
中盤だと、ちょっと動いてやれば、あまりマークはピッタリついてこない。

視野も広く保てて、サイドチェンジし放題、スルーパス出し放題。

更に、LBSのツートップは2人とも約190cmの巨漢で、迷い無く身体をはる。
相手が削ってくるのを、はじき返している。僕にはそこまでのフィジカルも
無鉄砲さもない。うち1人は結構足も速い。

正直うまくはないが、こういう心身ともに強靭な選手がFWにいてくれると、
本当にボールの出し甲斐がある。

10回以上意味のあるサイドチェンジをしたと思う。シュートにつながる
決定的なスルーパスも4~5本出せた。

後半に入り、かなり余裕が出てきて、スルーパスを出すフリをして、自ら
ドリブルで持ち上がり、ロングシュートを打ってみた。入りそうだったが
キーパーにはじかれる。

もう一度同じような場面で仕掛けたら、うしろから倒された。ペナルティー
エリアの5メートルくらい外、左側からの直接フリーキック。2人が
ボールに寄ってきて、「俺がける!」と主張しあっている。こういう時は
クリント・イーストウッドばりの無言が一番だ。何も言わずに二人を手で
制して、「俺がとったんだから俺が蹴る」という強い意志を見せ、
ボールを奪い、セットした。

ゴール右上に向け、巻いた。想像以上にピッタリ当たり、右サイド
ネット上方に突き刺さった。勝ち越し。他の選手もベンチも大騒ぎ。
味方のキーパーまで飛び出してきて祝福してくれた。

こうなったら完全に波に乗り、その後、自分のサイドチェンジから、
左サイドハーフがえぐりこんだところを、ゴール前に走りこんで
自ら折り返しを受け、右足のインサイドで流し込んだ。2点目。

この後チームは更にフォワードの1得点を加え、4-1で快勝した。

これで、1つ結果を残せたので、今後は学業と卒業後の仕事の準備
に専念できる。またやりたくなったらうまいこと練習でアピール
して入り込みたいと思う。

LBSSC1
見よ!この天気!!ロンドンにもこんな素晴らしい快晴の日があるのだ。
そしてLBSサッカー部。撮るタイミングが遅く、着替え終わっていた人もいた。
試合会場はリージェンツパークのサッカー場。

LBSSC2
ケロッグコーンフロストのCMをご存知だろうか?舞台は外国のどこか、
朝ケロッグコーンフロストを食べて、それから晴れたきれいな巨大公園に
場面がうつり、そこで両親が息子のサッカーの試合を応援しているもの。
これに昔からあこがれていたので、朝はケロッグコーンフロストを
食べてから行った。これが勝因だろう。
ちなみに、テーブルクロスは我々の趣味ではなく、最初からついていたもの
なので、あしからず。
スポンサーサイト
 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバックURL
http://ttlbs.blog129.fc2.com/tb.php/74-300134ed
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。